2015.02.2017:20

GenerationShowdown使用構築その2

どうもー
実はGS大会に出ていた@らすです
今回のGS大会では結構凝ったギミックのパーティーを用意することが出来たので大会が終わったら記事にしてブログに掲載しようと思っていたんですが記事を上げようと思ってブログを開いてみたら…
先に誰かが上げていました
それも結構な完成度でレートも1700余裕で超えてるとか
もしボクが自慢げにギミックとやらを説明した記事を上げてランキング発表後に1600でした()とかいう事態になってしまうと目も当てられないのでランキング発表を待った結果記事を上げるのがこんなにも遅くなってしまいました
結論から言えば1桁しかレートは変わらなかったので安心して記事を書くことが出来ました()

【使用構築】
shotyousparty

【性格/努力値】
▼ガルーラ
意地っ張り/H228A252B4D4S20
追い風前提で耐久を得るために意地HAベースに
Sは準速キザンに上が取れるように振りました
今回はグロパン八つ当たり型を採用しましたが禁伝相手だとどうしても火力不足になるので捨身タックルを採用した方が良かったと思います

▼トゲキッス
控えめ/H252C252S4
強運キッスなのでアタッカーとしても機能できるようにCに特化させました
しかし実際は追い風したりこの指したりサポート技を撃つ機会の方が多かったので耐久型の方が良かったと思います
S4は追い風下で最速130族を抜けるように振りました

▼グラードン
意地っ張り/H252A252S4
追い風で運用したかったので意地っ張りを採用しました
S4は同族意識でしたがじゃんけんになったりしたのでもう少し振った方が良かったかもしれません
オバヒじゃなくて大門寺を採用したのは炎枠がそもそもギルガルド意識で入れたのが理由でマイナス補正大門寺で丁度ギルガルドが飛ばせたからっていうのと、レパルダスと並んだ時に嘘泣きと組み合わせて相手を駆逐できるようにというのが主な理由です
実際グラードンは後発で運用する事が多く最後に残ったクレセリアを相手にすることもしばしばあったので嘘泣き大門寺は正解だったと思います

▼ゼルネアス
控えめ/H84B4C252D4S164
マスボ3投目で捕まった神個体でU-0-V-V-V-Vです
ゼルネアスは最速個体が多いので控えめのこの個体は耐久に少し振ろうと思いSをジオコンしてから隣のドーブルに変身してもらえるように最速ドーブル抜き(ジオコンで追い風ドーブル抜き)まで削って物理面を鉢巻ハッサムのバレパン確定耐えラインまで振りました
しかし肝心の仮想敵である鉢巻ハッサムは30戦やっても1度も当りませんでした(マスターSくんは使ってたらしいですが)

▼ドーブル
陽気/H252A4S252
ほぼテンプレです
ジオコンゼルネに変身したりグロパンメガルに変身したりグラに変身して天候を奪い返したりなかなか器用なポケモンでした
あとダクホは最強

▼レパルダス
陽気/H132A4B60D60S252
総合耐久はH=2B(2D)に近づくほど高くなるのでそうなるように振りました
相手のゼルネアスにアンコールが打ててジオコンを縛れる優秀なポケモンです
味方のゼルネアスと組ませて嘘泣きマジカルシャインとか強かったです

【基本選出】
メインはレパルダス+ゼルネアスで猫ジオコンからの嘘泣きシャインで殲滅していくスタイルです
積んだらほぼ勝ち確のジオコンが高確率で積める最強の並びですね
フェアリーの通りが悪い相手も積んでしまえば嘘泣きでごり押しできるのが強かったです
相手がトリル軸等で遅いポケモンしか出てこないと踏んだ場合はドーブル+ゼルネアスの選出をしてトリルされる前に眠らせてあとは上と同じです
レパルの上から猫が打てるポケモンやゲンガー・ヤミラミがいた場合は肝っ玉ガルーラ+ゼルネアスという選出をします(大体猫+もう片方の攻撃がゼルネアスに集中したからガルーラでグロパンが撃てた)
両方が鬼火力だったりタイプ相性の関係からゼルネアスを縛れるor致命傷を与えかねないかつ片方でもドーブルより速いポケモンが出てくると予想された場合はドーブル+トゲキッスという選出をします
この場合の流れは初手でドーブルはニードルガード+トゲキッスは追い風をして上を取り、2ターン目でドーブルがダクホを撃ってる間にトゲキッスをゼルネアスに交換し、3ターン目で相手2匹が寝ている間にゼルネアスがジオコンを積んで後から動いたドーブルがジオコンゼルネに変身するといった感じで4ターン目以降は2匹でシャインをぶっぱします
レートが1600を超えるあたりからゼルネアスをメタったパーティーが基本となってきたので前述の猫要員+ゼルネの選出よりこの選出をする試合がメインとなりました
しかしダクホを両方外したり当てても3ターン目のジオコンを積む場面で即起きされたりしてゼルネアスが消し飛ばされる試合もしばしばあったのでこの選出は結構リスキーでした
そもそもゼルネアスがメタられすぎて選出すらできないパーティーも時々当たったのでその場合はドーブルキッス選出のゼルネアスをグラードンやガルーラに変えた選出をしたりガルーラキッスといった全国ダブルを彷彿とさせる選出をしたり初手からガルーラグラ―ドンみたいな脳筋選出をしたりしました()

【結果】
対戦成績:25勝5敗
勝率:8.333
最終レート:1701
順位:211位

今回の大会でもゼルネアスは強かったんですがやはり上の方に行くにつれてクレセグラ軸のパーティーが増えてゼルネアス軸のボクのパーティーではなかなか勝てなくなりましたね
今大会の環境に合ったパーティーはクレセグラ軸だったんじゃないでしょうか
3月には今度は幻も解禁したオンライン公式大会が開催されるそうですね
次回は2桁に入れるように頑張ります(入れるとは言っていない)
それでは皆さん、よいポケモンLIFEをー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NULOP

Author:NULOP
名大のポケモンサークル「名大ポケモン研究所」のブログです
毎週火曜・金曜の4限後に行なわれる活動や水曜に不定期に行なわれるイベントごとに更新していきます
見学希望等御用の方は下記メールアドレスにご連絡下さい

名大ポケモン研究所Twitter公式アカウント
@nulop_circle
メールアドレス
nulop_address@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR