2015.02.1702:17

【GSカップ】使用構築【Player:マスターS】

おはこんにちばんは、マスターSです。
先日まで開催されていたジェネレーションショウダウンに参加していたので使用していた構築を紹介したいと思います。
たまにはサークル外活動の記事もあってもいいかと思い、勝手に書いてます。

GS使用構築


僕はトップメタと呼ばれているゲンシグラードンを使う気にならないのでゲンシカイオーガから構築を始めました(メガレックウザもトップメタだなんて言わない)。

●構築の流れ

カイオーガ&レックウザ→マニューラ→ランドロス→ハッサム→モロバレル

ゲンシカイオーガはただ使いたいので確定。
次に単体性能がかなり高いメガレックウザ。
メガガルより早い猫だまし要因が欲しかったのでマニューラ。
カイオーガになりきりで確実に天候をとれて尚且つ威嚇をまける霊獣ランドロス。
あとはゼルネを倒せるハチマキハッサムとトリルに強いバレル。

●選出

9割くらい先発は 霊獣ランドロス&カイオーガ
ドーブルいたときの選出は マニューラ&レックウザ
裏はPTに合わせてレックウザやハッサムを主に選出しています。

●戦績

22-3(くらい)
レート1700強(レート見てない)
最終日の朝にやろうと思ったら寝坊して終わってたパータン。

●雑談

持ち物は本当にミスでした。
マニュ(襷)レック(珠)ランド(ゴツメ)バレル(メンハ)が一番正解だったと思います。
レックウザは珠じゃないと火力が微妙に足りないし、ランドにはよく物理技がとんできました。

良かったなーと思った点は、オーガが臆病CSだったこと、霊獣ランドロスのなりきりでした。
相手のゲンシ枠に抜かれることはなかったので、根源の波動を上からぶっぱできたことでイージーウィンをひろえた試合が多く、またランドもなりきりを覚えているので後出しゲンシグラードンも気にせず技を選択できたのが良かったです。
また霊獣ランドロスというポケモンの単体性能も高く、威嚇をばらまけて尚且つ浮いているので断崖の剣も効かなかったので非常に強かったです。一般ポケ枠ではMVPでした。
よくいたクレセグラの並びには、ハッサム蜻蛉→霊獣ランドの威嚇でくるくるしてればよかったので、ハッサムも強かったです。

適当な技構成、適当な持ち物で潜ってしまったのですが、勝てたのはやっぱりプレイングの差だったのかなと思います。
僕の意見なのですが今回の大会はダブル初心者が多かった気がします。無駄守る、また守るの多用、意味不明の交代、こんな感じのプレイングをする人によく当たりました。伝説を使いたいシングル勢が多かったのかもしれません。

ゲンシグラードン、ゼルネアスのメタを用意して且つプレイングがそこそこあれば1700以上は余裕で超えるでしょう。そう感じた大会でした。


大会とは全く関係ないですが、普通のレートをそろそろ真面目にやらなきゃなーって思ってます。
同じサークルの仲間のTN:nanくんが総合1ページ目にいる(2/17現在)ので彼に追いつくように頑張ってレートあげたいです。
シングルダブルスペシャルはかなり自信あるパーティが組めたのですが、トリプルローテはゼロに近いです。笑
挙句の果てにはトリプルはダブルのパーティをそのまんま持ってきて、ローテはシングルのパーティを使ってます。それでもそこそこは勝てるのですが、やっぱりトリプル勢ローテ勢には勝てません(当たり前)。
やる気があったら9500くらいは目指します。


質問等あればツイッター(@sinnnnn0111)まで。
リア垢ですが(それしかない)質問には答えれます。
ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NULOP

Author:NULOP
名大のポケモンサークル「名大ポケモン研究所」のブログです
毎週火曜・金曜の4限後に行なわれる活動や水曜に不定期に行なわれるイベントごとに更新していきます
見学希望等御用の方は下記メールアドレスにご連絡下さい

名大ポケモン研究所Twitter公式アカウント
@nulop_circle
メールアドレス
nulop_address@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR