FC2ブログ
2019.03.3119:10

第3回コオリの試練 書記:tkg

どうもこんにちは、新2年のtkgです。
今回は現代表であるろくよんさんの企画により3月の5~7日に行われた1泊3日の白馬スキー場でのスキースノボ合宿に参加したのでそれについての記事を書いていこうと思います。中ポケ連までには仕上げようと思っていたのですが気づいたら最後の部内戦が終わっていました。ですが、3月中に仕上げたので誰が何と言おうとセーフです。お咎めなし

前年と同様に5日の名古屋駅からバスで出発し6日の早朝にスキー場の方へ到着するというスケジュールであり、なんとかみんな遅刻することなくバスに乗り込むことができました。バスに乗ったはいいもののなかなか寝付けないオタクたちはairdrop(激臭)というapple社がテロを行うためにつけたツールを用いて素敵な画像のやり取りをしていました。虚無でした。

スキー場へと到着ししばらく待ち、用具のレンタルを済ませた後待ちに待った滑る時間がやってきました。僕はスキーはやったことがあったのですがスノボは未経験だったのでスノボを選択しました。同様にスノボ経験のない人たちとスキー場の講師からレクチャーを受けたのですがその内容が

・板の付け方
・移動の方法

……これだけ???滑り方は???止まり方は???

後は実践あるのみとういことで意気揚々にリフトに乗り込むオタクたち。見様見真似で滑ってみると制御できずある者は明後日の方向へ滑っていき、またある者は転んでお腹を強打し、さらには立ちあがることが出来ない者まで表れ、初心者部隊はあっという間に散り散りになってしまいました。その後はスキー部隊と合流してゴンドラに乗って中級者コースを滑ったりしました。(多分始めて3時間のやつが行くとこではない)午後にもなるとみんな滑る姿が様になってきました。滑り終わってみんなで夕食をとった後、みんなは寝たりスマブラしたりくつろいでいました。自分は現在サークルで流行しているポケモンカードで遊んでいました。トレーナーボックスにデッキを5つ入れて持ってきた人もいました。スキー場を何だと思っているの?????

2日目はユキノさんと板を交換してスキーをやりました。調子に乗って傾斜のエグイ中級者コースを滑ろうとしたところあっという間に転倒しレスキューを呼んで助けてもらうハメになったのですがその際になんと靴のサイズが違うためスキー板がうまくはまっていなかったことが発覚しました。2度とあのレンタル屋は使いません。
満足いくまで滑った後温泉に入り再びバスに乗り名古屋へと帰りました。今回は一人の遭難者も出さずに帰還することができたので非常に良かったと思います。

最後に宿の手配は引率をしてくださったろくよんさんありがとうございました。非常に有意義で楽しい時間を過ごすことができました。あと、記事遅くなってすいません
名ポケはゲームだけでなく今回のスキーのようにサークル員でレジャーに行くといった楽しいイベントがたくさんあるので興味がある方はぜひ名ポケに遊びに来てください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NULOP

Author:NULOP
名大のポケモンサークル「名大ポケモン研究所」のブログです
毎週火曜・金曜の4限後に行なわれる活動や水曜に不定期に行なわれるイベントごとに更新していきます
見学希望等御用の方は下記メールアドレスにご連絡下さい

名大ポケモン研究所Twitter公式アカウント
@nulop_circle
メールアドレス
nulop_address@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR