2016.10.2723:14

活動報告(10/25) 書記 : くずきり

こんにちは、ヌメルゴン好きのくずきりです。 くじゅきりではない。
活動報告をさせていただきます。

最近は多くの人がポケモンがポケモンをせずshadowverseやエアライドをしている中、僕はなぜかポケモンのモチベーションが高く、この日はひたすらヌメルゴンの育成を行っていました。 そしてヌメルゴンができた後さっそく所長と対戦をしました。 こちらメガヤドランに対し所長はバシャーモ。 こちらの有利対面かと思いましたが所長の初手は✝いばる✝こちら自傷。 結局4回中3回自傷してその間に身代わり剣舞バトンタッチでメガガルーラに無傷でつながれて、せっかく育てたヌメルゴンも何もできずに負けてしまいました。ほ○らす「ポケモン楽しいなあ!!」 対戦直後は運負けを主張していましたが、よくよく考えると一応細い勝ち筋があったし加速剣舞バトンで崩壊するこちらのパーティにも欠陥があるので反省しなくてはと思いました。 その後ジュリアン君と対戦をしてヌメルゴンがバイバニラの絶対零度を4回ほど躱して勝利しました。 さすヌメ。 帰り道なおキング君と「1年生で1番強いのは誰なんだろう」という話をしました。 誰なんでしょう? いつか1年生最強決定戦をしたいなと思いました。 

活動報告は以上です。ここからはせっかく6世代も終わるんで、6世代を振り返ってみようと思います。 

XY時代ですが、僕は5世代ずっとサクラバトンを使っていたのでバトン先として珠ヌメルゴンを使っていました。これが1番はじめに育てたヌメルゴンです。ヌメルゴンの技範囲の広さもあってなかなか強かったですが、ただ殻やぶバトンが強いだけだった気がします。その後チョッキ、眼鏡、スカーフ、襷、球根ヌメルゴンなどいろいろなヌメルゴンを育てました。その後受験のためポケモンを離れ、今年4月にORASを買いました。ORASになってもヌメルゴンは育て続け、ゴツメ、白いハーブ、カゴ、弱点保険、ジャポなど合計25体育てました!…あれ、意外と少ない? すみません一時期ボーマンダに浮気してました。 縛りプレイしてるわけでもないしまぁ多少はね? 

サンムーンの発売も近くなりいろいろな情報が明らかになりましたね。 新ポケ、Z技、リージョンフォルム、麻痺の素早さ、威張るの自傷率の低下、持ち時間制などなど、ヌメルゴンにはどのくらい影響するのでしょうか? 僕が気になっていることはヌメルゴンの新技と新ポケの守り神たちです。 僕は前述の通り様々な型のヌメルゴンを育ててきましたが、そこで思ったのがサポート型にしづらいということと積み技が少ないことです。一応起点作りの竜の息吹地ならしヌメルゴンがいますがかなり微妙でした。積み技ものろいととけるしかなく特攻をあげる技がありません。 でんじは、両壁、めいそうをくれとまではいいませんがなげつける、フラッシュ、チャージービームくらいは欲しかったです。 アローラ地方の守り神ポケモンは現在4種公開されましたが全員フェアリータイプを持っておりなんか強そうな特性を持っています。 彼らは流行るのか、どんな種族値なのか、どんなフェアリー技を覚えるのかヌメルゴンを使うものとしてとても気になります。

以上です。サンムーンでもヌメルゴンと一緒に頑張って行こうと思います。
最後に

  「ヌメルゴンにちょうのまいをください」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NULOP

Author:NULOP
名大のポケモンサークル「名大ポケモン研究所」のブログです
毎週火曜・金曜の4限後に行なわれる活動や水曜に不定期に行なわれるイベントごとに更新していきます
見学希望等御用の方は下記メールアドレスにご連絡下さい

名大ポケモン研究所Twitter公式アカウント
@nulop_circle
メールアドレス
nulop_address@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR