2015.12.1920:19

ポ一大会ダブル4位構築:【強化クレセ入りCHALK】 書記:うるうる

ポー大会のダブルの部には僕とPhiが出場していまして、僕が4位、phiが予選落ち、という結果に終わりました。

では、構築紹介に移ります。

ボルト
153-120-88-176-101-179 タスキ
まもる・10まんボルト・ちょうはつ・きあいだま

選出1/7。電磁波もめざ氷もかなぐり捨てたボルトロス。実はこのポケモンを使うのが初めてでどれぐらい耐えるかよくわからなかったので耐久調整は一切なし。選出したときは見事にきあいだまを外してくれた。

レランド
161-196-111-104-101-157 ヤチェ
いわなだれ・ばかぢから・とんぼがえり・じしん

選出0/7。こいつが活躍するビジョンが全く見えず選出せず。ダブルバトルじゃこいつが強いらしいけどさっぱりわかりませんでした。持ち物をゴーグルにしていれば確実に選出できたので今度からはゴーグルにします。

ガル
212-194-120-72-121-120 メガ石 きもったま
ねこだまし・ふいうち・おんがえし・けたぐり

選出7/7。トリプルから持ってきたガルーラ。209だとゴツメダメとか定数ダメが少なくてえらいらしいので読者のみなさんはそうした方がいいと思う。硬い分相手のガルーラには上をとられているのでガルガル猫はNG。逆にトリル下ではほぼ確実に相手のガルーラ・リザ・サナより早いのでどんどん動かせます。最強。なだれ怯み2/2。

ドラン
164-85-127-182-124-141 シュカ
かえんほうしゃ・ラスターカノン・だいちのちから・まもる

選出6/7。相手のドランの上から大地を打ちたかったので最速。初めて使ったけどニンフとかマンダに後出しが効く強いポケモンだった。シュカももちろん欲しいけどゴーグルも欲しくなる場面が多くて悩みどころ。ただ、ドラン対面で強気に動けるシュカの方が好み。

ポリ2
192-100-111-171-115-58 輝石 ダウンロード
トライアタック・れいとうビーム・めざめるパワー(地)・トリックルーム

選出7/7。パーティーの軸。ドランやガルドに身代わりを残されないうえ挑発されてもバカにならない火力を持ちつつトリックルーム2回目が見えてくる最強のトリックルーマー。神秘の守りを入れないのであればクレセじゃなくてポリ2でいいんじゃないかという結論に達した。このポケモンだけでCHALKが崩壊する(名前的な意味で)。

バレル
221-94-121-105-113-48 ゴツメ さいせいりょく
キノコのほうし・いかりのこな・エナジーボール・まもる

選出7/7。Cに振っていないモロバレルを初めて使ったけれど訳が分からないくらい強かった。エナジーボールにすることでスイクンやミロカロスの処理速度が上がる。こいつを使うと相手がしてくる行動が読みやすくて精神的にすごく楽になれる、危ないキノコ。なだれ怯み2/2。

パッとみCHALKに見えて実はそうでないこの構築。普通のCHALK構築はスイッチトリパですがこの構築は純トリパ。そのせいでボルトランドが全く選出できなくなり実質4匹で戦っておりました。ボルトランド以外の4匹だけでほぼすべての構築を相手にできるのでボルトランドはキツイ構築に特化した型にした方がいいかもしれない。

初手は1試合を除きすべてガルーラポリ2。
初手から両方ガルーラで縛っているような状況でない限りガルーラは猫か交代。ポリ2は大抵トリルですが挑発されそうなときは攻撃をしにいきました。
後はCHALKらしく交換しながら有利対面を作り第1トリル終了までにできる限り負担をかけていきます。
第2トリルの際にポリ2の横のポケモンを捨てつつ第2トリルを展開して〆、というのが基本の流れになります。

明日のシングルの部も我が研究員たちにはぜひ頑張ってほしいですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NULOP

Author:NULOP
名大のポケモンサークル「名大ポケモン研究所」のブログです
毎週火曜・金曜の4限後に行なわれる活動や水曜に不定期に行なわれるイベントごとに更新していきます
見学希望等御用の方は下記メールアドレスにご連絡下さい

名大ポケモン研究所Twitter公式アカウント
@nulop_circle
メールアドレス
nulop_address@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR