2014.12.3001:09

活動報告(12/23)

こんにちはこんばんは、マスターSです。
シングルレートではネオラント、ダブルトリプルレートではゴツメガルーラを使っている者です。

12/23は意識の高い人たちが正午あたりから活動していました。
僕はゲーセンで忙しかったので夕方ごろ参加しました。
この後サークルで飲み会があるということでそこそこの人数で集まってシングルなりダブルなりしてました。
僕はポッポとビードルの孵化に夢中になってたので周りの状況はよくわかっていませんでしたが、対戦を多くしていたらしく、喜びや悲しみの声が聞こえてきました。

印象に残ったのは、アーデルさんとの戦いでランドが雪崩で両怯み引いたことと、シングルでラグがとても強かったことくらいですかね。
その後は焼肉食べに行って2時間くらいして帰ったので、トータルでは長い間活動していたと思います。
楽しかったです。
活動報告は以上です。


文章が短いのは個人的に嫌なので、ダブルレートで今使ってるPTの軸でも紹介しておきます。
僕は今初心者でも簡単に使える「リザバナ」構築を使っています。
e79e2454 (2)

配分、構築などは僕オリジナルで穴はたくさんあるのですが、高レートを維持できる程のPTではあると思います。
ここでですが、ダブルで2体以上使ってハメて勝つ構築(例えば、エルフゲンガー、リザバナ、ガルドーブルなど)は、相手にその構築を見破られたら強さが半減するという欠点があると思うのです。
例えば、こちらリザバナで、相手のPTはクチートランドサンダードランアロークレセだったとしましょう。
リザバナを知らない相手は、「クチートランド」などといった選出をするでしょうが、知っている相手は「アローランド」という選出をし、初手で追い風をしてくるでしょう。
ですから、相手のレート帯やプレイングなどをみて選出や技選択を変えなきゃいけないことがこのリザバナ構築(他の構築にも言えますが)の難しいところだと思います。
このようなハメ構築は、相手が知っているかどうか、また知っていてもそれを上回るプレイングをできるかどうか、これが扱ううえで重要なことではないのかなと思います。
見ていただきありがとうございました。

スポンサーサイト
2014.12.2119:26

クリスマスカップ 12/19

どうもこんにちは!
所長から今回の活動報告を任されたサトシです。

12/19には名大ポケモン研究所今年最後のイベント、クリスマスカップが開催されました。
ルールは、幻、禁止伝説何でもありのダブル見せ合い64でした。

結果を報告すると、

優勝 所長

2位 しゅん

3位 リョウさん

というものになりました。
所長、優勝おめでとうございます!!
禁止伝説と比べてもメガガルーラ強かったですね。

大会は、メガレックウザやゲンシグラードン、ディアルガ、ジガルデなど普段見慣れなポケモンを見ることができとても面白かったです!
特に、ゲンシグラードンやメガレックウザのKPは高かったように思います。

一方、僕は使える禁止伝説がいなかったため幻、禁止伝説なし構築で挑みました(笑)
初戦では外部から参加されたルビーさんとあたったのですが、案の定ゲンシグラードンを前に負けてしまいました…
ウオッシュロトムでは、ゲンシグラードンに何も有効打がなかったです。

今年のイベントはこれで最後ですが、1月の第3週辺りにシングルの大会が予定されています。
みなさんもぜひ参加してみてください!!

冬休みもポケモンを楽しみましょう!

























2014.12.2023:30

クリスマスカップ(12/19)

本日は名大ポケモン研究所今年最後のイベント「クリスマスカップ」が開催されました
対戦形式はノーマルルールのダブル見せ合い64
以前PGLで行われた公式大会のように幻・禁止級伝説も使用可能でパーティ内や選出内においても特に幻・禁止級伝説の数は問わないという特別ルールを採用した大会でした
以下、大会の結果です

優勝:らす

準優勝:しゅんさん

3位:りょうさん

まさかの所長氏が優勝するという結果となりました
詳しいKPは取っていませんが本大会の環境ではメガ枠は圧倒的にレックウザ、ゲンシ枠はカイオーガよりもグラードンが多かったです
やはり天候を上書きされると途端に戦えなくなるカイオーガよりも天候依存度が低いグラードンの方が好まれたということなのでしょうか

これを持ちまして年内のイベントは最後となります
次のイベントは年明け、1月の第3週あたりにシングルの大会を予定しております
たくさんのご参加をお待ちしております
2014.12.1321:31

活動報告 12/12


まず始めに...

こんにちはこんばんは。
はじめましての方ははじめまして。
今月に入って名大ポケモン研究所の構成員となりました、村山(TNはフラ)といいます。よろしくお願いしますm(_ _)m

さて、2014年も終わりが近づき寒くなってきました。あたたかい部屋でぬくぬくとポケモンをしている方も多いかと思います。

僕が最近疑問に思っているのは、研究所のみなさんが1日のうちどのくらいポケモンに時間を費やしているかということですね。個人的には所長さんはかなりプレイ時間が多そうなイメージですね(笑)そのうちそんな話もできたらいいなと思います。


それでは活動報告を。

今回の活動では厳選をしている人はあまり見られず(所長さんをのぞく)、レートなどの対戦を主としてみなさん活動してたように思えました。

発売から3週間が経ちましたから、みなさんぼちぼち新しいパーティを組んでみて試しているようでしたね。

僕が印象に残ったのは、最近研究所のあちこちから聞こえてくる「ゲッコウガがキツイヽ(゚、。)ノ」のフレーズです。

今作ゲッコウガは教え技でけたぐり、ダストシュートを得たことで技範囲がかなり広まりました。さらに現在のトップメタ、メガボーマンダに上かられいとうビームをうてることも追い風となって多く使われ、シングルのPGLランキングでも上位に入っていましたね。

技が豊富なので、対面すると6、7個技を持ってそうな恐怖感を感じてとてもやっかいです。アローで上からボコりましょう←


後半では突発のマルチ大会をしました。僕はずっとシングルしかやったことがなかったのですが、かいと君たちに誘われてマルチをやっているうちにちょっとずつはまってきました。
かいと君には感謝以外ありえない。

優勝はりょう君しゅん君ペア。
安定の強さです。おめでとうございます。

マルチは大人数でやるぶん、その他の対戦より楽しい気がします。

マルチをやるときに「うわ...フラとペアかよ...オワタ...」と思われないようにちょっとずつ研究していきます。

以上です!



2014.12.1216:07

野生シングル(12/10)

本日は捕まえた野生ポケモン6匹のみを用いて対戦を行なう「野生シングル」が開催されました
対戦形式はシングルノーマルルール見せ合い63、ルール詳細についてはイベント告知「交流イベント―野生シングル―」をご参照ください
大会の結果およびKPは以下の通りになります



優勝……なんたこすさん

準優勝…ベクトルさん

3位……サトシさん


【KP】
11…コイキング


3…コイル・アリアドス
2…ヒヒダルマ・ポチエナ
1…クチート・ゴルバット・ドンファン・ギアル・チャーレム・ヤミラミ・エアームド・ドククラゲ・コロトック・ランターン・ゾロア・ギャラドス・アブソル・ゼブライカ・マリルリ・スバメ

しゅん………66KP
かいと………49KP
サトシ………19KP
らす…………12KP
ベクトル……6KP
なんたこす…6KP

レート環境とは全く違った大会でしたね
捕まえた野生ポケモンの技は1つしかいじれないのでレートでは通常そのポケモンが覚えてるであろう技を覚えていないという事案が発生したり種族値の壁を越えてSが逆転したり同じポケモンn匹構築といった闇の構築が誕生したり
今回のKPを見る限りコイキングは厨ポケかもしれません(錯乱)

来週の水曜日にはポケモンコンテストを、
金曜にはクリスマスカップを企画しています
時間のある方は是非ご参加ください
それでは皆さん、良いポケモンlifeを~
2014.12.1201:41

野生シングル大会

どーも、こんにちは。

今回の担当はXYでのTN;しゅんを改め、TN;nanがつとめさせていただきます。



そもそも、野生シングル大会とは?

以前ホモの所長が大阪市大の大会に参加したときに開催されていたもので

野生で捕まえたポケモンで戦う、という至極シンプルルールです。

このルールにはいくつか制約があり、簡単にまとめると

1 固定シンボル禁止
2 捕獲後の育成の禁止
出会ったら強制捕獲

といったものでした。

のちにこの第三のルールが闇のゲームの始まりを招くとは誰も知る由はありませんでした...

先に結果を報告すると

優勝なんたこす

といったものになりました( ;∀;)

彼はサーチナビを巧みに使いこなし高個体のポケモンの量産に成功していました!

教え技までちゃんと教えていたあたり勝負への拘りが強く感じられました( ゚Д゚)


本来、この報告は普段大会で良い成績を残した人にゲイの所長が書くよう指示するんですが、今回は優勝者よりも強烈な存在を放っていた人が書くことになりました。

そう、それは僕のことです(^O^)/


一体何がどうしたのかというと、ギャラドスの進化前のやつが6匹釣れた、ただそれだけのことです(*'▽')

タイプがかぶってしまったせいか、あまり勝つ事ができませんでした(*_*)

やはり水統一では限界がありますね(笑)

全員ゴリラのフレアドライブで消えていきましたw

炎タイプは水タイプ?に効果抜群なのでしかたないですね(笑)



以上、育成が忙しくてレートにまだ潜れていないTN;nanがお送りしました!

ノシノシ

2014.12.1001:28

活動報告 12/9

どうもこんばんわ!
今回の活動報告を任されたサトシです。

ORASが発売されて2週間ほどが経ちましたね。
僕はXYからポケモンを始めたので、過去作なしで準伝が手に入るのはとても嬉しいです!!
ポケサーの皆も厳選をしながら、どんどんパーティを作っているようでした。

今日の活動では育成やマルチ、アーデルさんやリョウさん、フラさん達とシングルをしました。
バトルではジュカインやボーマンダのようなXYではあまり見なかったポケモンが出てきてとても楽しかったです!
僕は全然育成をしていなかったのでXY産のポケモンを使ったのですが(笑)

中でも一番印象に残っているのは、しゅんのメガボーマンダですね。
メガガルーラが一舞すてみタックルで瞬殺されたのは驚きでした。
HAメガガルーラすら確一らしいです…
ORASの環境にはメガボーマンダが君臨するのでしょうか?


研究所ではORAS初のイベントとして、野生シングル大会を企画しました!
12/10の14:50からC13で開催します。
詳しい内容はブログの記事をご覧下さい。


また、この大会以外にもコンテストやシングルの大会も企画しています。
興味のある方はぜひ参加してみて下さい!!

それでは短いですがこれで終わります。

皆さんもポケモンを楽しみましょう!!






2014.12.0811:19

ORAS交流イベント ―野生シングル―

ORAS発売後イベント第一弾として制限時間内に捕まえた野生ポケモンのみを用いたシングルバトルのイベントを開催します
下準備なと全く必要ありませんのでガチ勢も初心者も関係ありません
誰にでも優勝する可能性はあります
豪華賞品も用意しておりますのでORASを持っているという方は是非お越しください

開催日:12月10日(水)

集合時間:14時50分

タイムテーブル:
14:50  集合
15:00~ 自己紹介等・リーグ分け
15:30~ 捕獲開始
16:00~ 予選リーグ開始
16:30~ 決勝トーナメント開始
17:00~ フリータイム

大会レギュレーション(当日プリントで配布します):
対戦について
・制限時間内に捕獲した6匹のポケモンを用いて対戦を行なう。
・ルールはシングル見せ合い63ノーマルルール。
・ポケモンの選択は1~6匹であるが今回は原則3匹の選出とする。
・ポケモンの持ち物は自由。
・技については1匹につき1つまで技マシン等で変更することが出来る。
・捕獲時に技が4技に満たなかった場合も上に準じて1技のみ追加することが出来る。
・スパトレの使用やタウリン等努力値を振る行為は禁止とする。
捕獲について
・制限時間は30分。
・ORASマップ上の全道路・水道・洞窟(草むら・波乗り・ダイビング・釣り・大空・図鑑ナビサーチ)でポケモンを捕まえる。
・遭遇したポケモンは必ず捕まえなければならない。
・捕まえられるポケモンは6匹までとし、それを超えての捕獲は認められない。
・もし遭遇したポケモンを倒してしまった場合はペナルティとしてその分のポケモンは101番道路で捕獲しなければならない。
・学習装置を持っている場合はオフにして捕獲を開始しなければならない。
・群れバトルの場合は例外的措置として戦闘から逃げなくてはならない。
・Oパワーやポケモンの特性(いかく等)は使用可能であるが、スプレー類の使用は禁止とする。
・固定シンボルの捕獲(準伝説・禁止級伝説類)は禁止とする。
・この制限時間である30分の間にポケモンの捕獲・技の変更・持ち物の所持等を済ませなければならない。
参照
大阪市立大学ポケモン同好会
XY版野生ポケモン杯 よりORAS向けにアレンジ
2014.12.0610:07

活動報告 12/5

こんにちは
かいとです

ORASが発売されて2週間がたちましたね
研究所内ではほとんどの人がストーリーをクリアし孵化や伝説のポケモンの厳選をしています

僕は伝説の厳選も孵化もほとんどできていないんですけどね…(笑)

代わりにバトルハウスでBPを集めております
教え技が新しく出たので、はたき落とすや冷凍パンチなど使い勝手がいい技が増え、さらにバトルが多彩になりましたね

過去作を持ってなくても準伝説、教え技を使うことができるORASは素晴らしいと思います‼︎


新しいシングルレートの環境ではミミロップやボーマンダが多く、ガルーラはほとんど見かけないようです

それでも結局ガルーラに収束するだろうっていうの予想をする人が多かったですけどね

さて、金曜日の活動ですが、僕は途中からバイトで抜けてしまったので最後まで参加することができませんでした

それでも皆でマルチをやることができました
というかマルチしかやってないです(笑)

僕は最近マルチでギャラドスを使うことが多いです

HAぶっぱのハチマキギャラ

基本的にダブルにおいてSが低いと岩雪崩で怯まされたり、縛られやすくなるのですがマルチだとまた違ってくるようです

高い耐久から強力な全体技やタイプ一致の滝登りをひたすら打ち続けるのが強かったです

ニンフィアも同じですね
ロトムやローブシンなど相性のいい相手に出すことができれば後続への負担もかけることができ、超強いです‼︎

マルチでもどうすれば勝てるのか等を考えることができるので、やはりポケモンは最高です‼︎(笑)


研究所はORASになって初のイベントを計画しております‼︎

景品も用意してありますし、ORASから久々に参加したよという方でも気軽に参加できる内容となっておりますので、是非参加してください‼︎

詳細は名大の全学にビラが貼ってあるのでご覧ください
このブログにも詳細を追加する予定です

コンテストの大会も企画してますので、興味ある方はそちらもどうぞ‼︎

ORASは秘密基地やコンテストなどやり込み要素が盛りだくさんなので本当にいつまでも楽しめそうですね

対戦以外にもポケモンをもっと楽しみたい、対戦相手がほしい、対戦の仕方がわからない、人はいつでも顔をだしてくださいね

それでは今回はこの辺で、
ポケモン楽しみましょう‼︎
2014.12.0610:06

活動報告12/2

活動を終えて家路へ向かう研究員達。
疲れからか、不幸にも黒塗りの高級車に追突してしまう。後輩をかばいすべての責任を負った所長に対し、車の主、暴力団員ニョロモ♂に言い渡された示談の条件とは・・・。


どうも、筍です
ORAS発売でTNもタケノコになりましたよろしくお願いします

さて、今回の活動は、正直僕はストーリーしかしてないのであんま書くことありません()
なので周りがガヤガヤやってたなかで辛うじて覚えてることを書いていきます

まず秘密基地で遊んでた気がします
仕掛けを存分に使ってなかなか旗までたどり着けなかったり、入り口に主人公を配置し、仲間にしないと中に入れないようにしていたりとなかなか面白そうでした
僕は忙しくて土曜日に起動し忘れたので、掘り出し物市でまだグッズを買ってません
なので今度は揃えていこうかなと思います

あと、僕じゃないですけどマルチやってましたね
チラッと見ただけですが、今作で登場したメガミミロルの技構成が僕のイメージと違ってた個体がいたので面白いなーと思っていました
メガミミロルあいつやばいですね
レートで1回当たりましたけど肝っ玉が辛すぎます
ファイアローさん使おうにも補完がしっかりしてると出しにくい(ロトム多すぎぃ!)
だからみんなメガジュペッタ使おうな

そういえば、活動の帰りにレックウザの厳選してましたが、4匹目に陽気31-31-29-19-31-31の個体が来ました
やったね

おわり(適当でごめんなさい)
プロフィール

NULOP

Author:NULOP
名大のポケモンサークル「名大ポケモン研究所」のブログです
毎週火曜・金曜の4限後に行なわれる活動や水曜に不定期に行なわれるイベントごとに更新していきます
見学希望等御用の方は下記メールアドレスにご連絡下さい

名大ポケモン研究所Twitter公式アカウント
@nulop_circle
メールアドレス
nulop_address@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR