2017.08.3022:42

第八回研究所最強決定戦第一幕(8月29日)

8月29日に、第八回研究所最強決定戦第一幕が行われました。ルールはシングルです。以下はその結果とKPです。

【結果】
優勝…マダラ(KP12)
準優勝…クオ(KP11)
3位…シフォン(KP26)
4位…セリカ(KP21)
キャプチャ

キャプチ


【KP】
7…ミミッキュ
6…ポリゴン2、ボーマンダ、ガブリアス、カプ・テテフ
4…ヒードラン
3…パルシェン、ガルーラ、バシャーモ、クレセリア、ボルトロス霊、ランドロス霊、テッカグヤ、カミツルギ
2…リザードン、ゲンガー、ガラガラ亜、ギャラドス、メタグロス、ルカリオ、ドサイドン、グライオン、ナットレイ、ウルガモス、ゲッコウガ、カプ・ブルル、カプ・レヒレ
1…ゴルダック、ベトベトン亜、マリルリ、ハガネール、バンギラス、ラグラージ、オオスバメ、ペリッパー、クチート、ボスゴドラ、オニゴーリ、ラティオス、エルレイド、ロトム水、ジャローダ、ヒヒダルマ、シャンデラ、ギルガルド、エレザード、ヌメルゴン、ドヒドイデ、カプ・コケコ、アクジキング

7世代最強といわれるミミッキュのKPが高い一方、カプ・コケコのKPがなんと1ということになりました。
優勝は8月の中ポケ連でも見事優勝したマダラさんとなりました、おめでとうございます!お強い!1年生で唯一決勝トーナメント進出したセリカさんは見事4位となりました。
また今回の部内戦は人数が少ないこともあって参加者全員が決勝トーナメントか全敗厨トーナメントに進むということになりました。全敗厨トーナメント1、2、3位の人達には罰ゲームとして、恒例となっているZ技の披露をしてもらいました。今回はZ技のポーズ、Z技を打つポケモン、Z技を喰らうポケモンと役割分担をしてもらいました。(What is ヤジュウZ?)
次回の第二幕は「世代統一シングル」です。どの世代を誰がやるのでしょうか、追って連絡します。

ここまで見てくださりありがとうございました
スポンサーサイト
2017.08.2919:54

ポケモンセンターバトル参加報告(8/27) 書記:まっぎょ

このブログではお久しぶりです。TN:まっぎょです。
今回はありよしと8月27日にポケモンセンターで開催された、「ポケモンセンターバトル」に参加してきましたので記事を書いてみます。

この大会のルールは、WCS2017のアローラダブル、ただし、ポケセンで配布のビクティニが必須、全試合強制選出というものです。最初に各ポケセン内で予選を行い、我々が参加したポケセンナゴヤでは3勝するごとに1枚の「抽選券」がもらえます。予選後の抽選で各店舗代表を10人選出し、その10人が他の10店舗の代表と1戦ずつ戦います。勝利数で店舗としての優勝を目指します↓。
pokecen20170827_info.jpg


ちなみに、上の写真には出ていますが、前日(8月26日)にはバトルロイヤル大会が開催されました。こちらはまっぎょだけこっそり行って勝利賞↓を取ってきました。
pokecen20170827_day1.jpg


開始の13時から予選で戦い、私もありよしも9勝して3枚抽選券が取れました。予選で3敗しましたが、この予選では勝率より単純な勝ち数が重要なので、早く試合を終わらせることは意識していました。
そして、この大会最大の難関である、代表決定の抽選を迎えました。このように抽選で本戦進出を決めるのはポケセン大会の定番ですが、今回は全部で抽選券が40枚程度と少なめで当たりやすかったためか、私もありよしも運良く店舗代表に選ばれました。
しかし、ここで大問題が発生しました。ポケモンセンターのネット回線がつながらず、誰も試合を始められなくなりました。何度か接続を試みましたが結局復旧せず、残念ながらポケセンナゴヤは全て不戦敗となってしまいました。
そこで急遽、代表に選ばれた10人でのトーナメントが開催されました。こちらは個人戦なので店舗代表というプレッシャーを背負って戦うよりは全然気楽でした。ありよしはお相手がWCS2017日本代表の方で1回戦敗退でしたが、代わりにまっぎょが3連勝して優勝しました。(それでこの記事を書いています。)

ということで、優勝?構築と対戦のこともまとめておきます。使ったのは下のパーティーです。
pokecen20170827_team.png

WCSルールにたった1種族追加されただけではありますが、全試合選出であり、ビクティニ自体も実用的なため、影響は大きいと想定して組みました。配布のビクティニは通常覚えないおいわい、Vジェネレートが使えます。ZおいわいとVジェネレートは相性があまり良くないのでどちらかを切ることになりそうですが、今回はZおいわいを使う特殊型にしました。(本当のところは、適当に配達員厳選して出た個体に合わせて取り巻きを考えただけですが…)
・ビクティニ 臆病CS
今回の必須枠。Zおいわいを起動する第1エース。特性を生かすため、パーティー全体で命中不安技を積極採用。
・プテラ 陽気AS
Zおいわい起動の補助要員。相手のビクティニに有利。外さない雪崩は強い。
・カプ・レヒレ ひかえめHCS調整
ビクティニのZおいわいを自己暗示でコピーする第2エース。単純な相性でも相手のビクティニ、環境に多そうなガブリアスに有利。
・カプ・ブルル 意地AS
カプ・レヒレ、ガブリアス、削れたビクティニを縛り上げる終盤のスカーフ持ち掃除要員。
・ガブリアス 陽気AS
相手のビクティニに強く、苦手なベトベトンを殴るための枠。地面Zを使う場合は絶対選出のビクティニのおいわいとアシストパワーが腐ってしまう点を考慮して慎重に。
・テッカグヤ 陽気HS
相手のビクティニを処理して他をテッカグヤで詰ませる狙いで採用。しかしカプ・コケコが多く、選出少なめ。


対戦内容は全体的には構築の狙い通りに動かせる試合が多かったと満足しています。2Z選出が何度もありましたが、使うタイミングも間違えず戦えました。環境も予想通りガブリアス、カプ・レヒレが多く使われていました。ビクティニの構成としては、やはりVジェネレートを打てるので物理型が多かったですが、Zおいわい型も採用されていたようです。トリックルームもありましたが、その場合ビクティニ以外にもトリックルーム起動要員が同時に採用されていました。反省点としては、トリックルーム構築のカビゴンが突破しづらく、腹太鼓を積まれそうになり、全抜きされかけた試合がありました。(実際には雪崩でひるませて勝ちました。お相手の方ごめんなさい。)ビクティニはトリックルームを自分で起動でき、Sが下がるVジェネレートと相性が良いのでビクティニ軸のトリックルーム構築はそこそこ使われるとは想定していましたが、耐久が高くフリーフォールで持ち上がらないカビゴンには困りました。この試合など、急所や同速の絡む運勝ち、運負けもあり、運は全試合で見れば五分五分からややラッキー気味でした。ちなみに、ありよしもトリックルームメインのパーティーでしたが、ビクティニで起動するのではなく、ビクティニは起動要員の横に置いてスカーフいのちがけで補助+自主退場させるという使い方でした。
トーナメントでは1戦目、2戦目ではおいわいZを通し、3戦目では最悪ビクティニは追い風下でカミツルギを縛れば十分と割り切って地面Zを序盤から放って勝てました。実は、1戦目の自分の試合が映されていて、いい感じにおいわいZが決まっているのを相手の方にも見せてしまったため、逆に意表を突けたかもしれません。
対戦相手のポケセンナゴヤの皆さん、対戦ありがとうございました。


今回は名大ポケモン研究所からの参加は私とありよしの2人だけで、ポケセンナゴヤ全体でも参加者は少なかった様子です。配布ポケモンが必要など、ルールが毎回特殊ではありますが、それがレートとは違う楽しみでもあります。参加者が増えればレベルも上がり、他店舗との試合も見応えのあるものになると期待できます。サークル内外の皆さん、機会があればぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

今回、せっかく抽選で当たっても回線不良で本戦はできませんでしたが、ポケモンセンター内のトーナメントが代表者との3戦が予選よりレベルが高くて楽しかったです。緊急事態でもこの企画やポケモントークで会場を盛り上げて最後まで対応して下さったポケセンのスタッフさん、ありがとうございました。


最後に
「本日も実に有意義な活動であった」 byありよし
2017.06.1721:41

第四回名大オフ「名大杯」結果

先日6/10に、第四回名大オフ「名大杯」が開催されました。
名大オフももう4回目とは、時が経つのはなんと早いことでしょうか。4回目ともあって運営のノウハウも少したまってきたと思っておりましたが、まだまだ慣れていなかったことや、機材トラブル等で皆様にご迷惑をおかけした点もあったものの、皆様のご協力のおかげもあり無事閉幕いたしました。心より御礼申し上げます。
さて、当記事は予選リーグ・決勝トーナメントの結果およびKPの集計をまとめたものです。ぜひご覧ください。
(以下敬称略)


【結果】
優勝…さなぐ(KP100)
準優勝…みょん(KP36)
3位…ルサンチマンマン(KP93)

・予選リーグ
4-LeagueA.png

4-LeagueB.png

4-LeagueC.png

4-LeagueD.png

4-LeagueE.png

4-LeagueF.png

4-LeagueG.png

4-LeagueH.png

4-LeagueI.png

4-LeagueJ.png

※1…他のリーグとの人数調整のため、オポーネントに8/6を掛けて計算
※2…オポーネントが同率のため、じゃんけんで決勝トーナメント進出者を決定
※3…オポーネントが同率のため、じゃんけんで2位を決定
※4…他のリーグとの人数調整のため、オポーネントに8/7を掛けて計算

・決勝トーナメント
tournament_last.png

【KP】
31…ミミッキュ
27…カプ・コケコ
26…ボーマンダ
21…ガブリアス
16…ゲンガー、ガルーラ、ポリゴン2
15…リザードン、バシャーモ、カプ・テテフ
14…ギルガルド
11…メタグロス、カバルドン、ランドロス霊、テッカグヤ
10…パルシェン、ギャラドス、キノガッサ、カプ・レヒレ
9…ボルトロス霊、ゲッコウガ
8…ウルガモス
7…マンムー、クレセリア
6…フシギバナ、バンギラス、ロトムW、アシレーヌ、カプ・ブルル
5…クチート、ジャローダ、ドリュウズ、ナットレイ、サザンドラ
4…カビゴン、スイクン、ルカリオ、ロトムH、ヒードラン
3…ガラガラA、サンダー、ブラッキー、サメハダー、ジバコイル、グライオン、シャンデラ、ウツロイド
2…フーディン、ベトベトンA、カイリュー、マリルリ、ソーナンス、エンテイ、ラグラージ、ヌケニン、コータス、オノノクス、ドヒドイデ、グソクムシャ、フェローチェ、カミツルギ
1…スピアー、ピカチュウ、ライチュウA、キュウコンA、ウインディ、ウツボット、ヤドラン、ラプラス、メタモン、ファイヤー、ニョロトノ、ハガネール、ハッサム、ツボツボ、ヘラクロス、イノムー、オクタン、エアームド、オオスバメ、ペリッパー、ケッキング、ヤミラミ、ココドラ、チャーレム、ライボルト、オニゴーリ、サクラビス、ラティアス、ラティオス、ムクホーク、フワライド、ドサイドン、ローブシン、エルフーン、ワルビアル、ヒヒダルマ、デスカーン、ランクルス、モロバレル、ツンベアー、アギルダー、バルジーナ、コバルオン、ボルトロス化、ファイアロー、ニャオニクス♂、カラマネロ、チゴラス、ヌメルゴン、オニシズクモ、ナマコブシ、タイプ:ヌル、メテノ


3位に入賞したルサンチマンマンさんにはマグカップが、準優勝のみょんさんにはかわいいトゲデマルぬいぐるみが、そして見事優勝されたさなぐさんにはアシレーヌのぬいぐるみが贈られました!おめでとうございます!

繰り返しにはなりますが、皆様のご協力のおかげで第四回名大オフ「名大杯」は無事終了を迎えることができました。次回の名大オフが、昨年と同じように秋に開かれるのか、もしくはまた来年の名大祭企画の一環として開催されるかは全く決まっておりませんが、今回と同レベルの、いやそれ以上に皆様に楽しんでいただけるオフにしていきたいと思っております。
今秋にはサン・ムーンのマイナーチェンジ版が発売されるとの情報も発表されましたし、今後のポケモンも楽しみですね!

それでは、次回の名大オフで皆様にお会いできることを楽しみにしております。
最後までお読み頂きありがとうございました!
2017.04.2921:33

2017年度新歓マルチ大会(4/26)結果

先日4/26に、新歓企画第2弾のマルチ大会が開催されました。前回のシングル大会に続いて多くの方に参加して頂き、大いに盛り上がることができたと思います。特に、大型スクリーンに映し出された3位決定戦および決勝戦は一進一退の熱戦となりました。

優勝…「くずグロス」 くずきり(2年)&さなぐろす(1年)
準優勝…「ダークホール」 いこあん(2年)&ミヲリョー(1年)
3位…「なんでもいいよ」 まさなお(3年)&Maquis(1年)

これで今年度の新歓企画はすべて終了となります。たくさんの方のご参加ありがとうございました。
今後は新たに加わったメンバーたちとともに楽しく活動をしていきたいと思っております。

すでに告知した通り、6/10には第4回名大オフ「名大杯」が開催される予定です。新入生も加わりますます大きくなった名大ポケモン研究所をこれからもどうぞよろしくお願い申し上げます。






ほんとはもっとネタを挟もうと思ったのですが実験のレポートで時間がないので結局いつも通りの記事になりました
2017.04.2316:52

2017年度新歓シングル大会(4/19)結果

先日4/19に、名大ポケモン研究所新歓シングル大会が開催されました。10人を超える新入生が参加・見学してくれたこともあり、大変活気のある一日を過ごすことができたのではないかと思います。以下は当日の結果と、KP集計になります。
(以下、敬称略)

優勝…くずきり(KP20)
準優勝…うなぎ(KP21)
3位…タモリくらぶ(KP16)

【KP】
9…ガブリアス
-------------高い壁-----------------
7…ガルーラ、ロトムH、カプ・テテフ
6…ギャラドス、バシャーモ、ギルガルド
5…ゲンガー、ボーマンダ
4…リザードン、カバルドン、ミミッキュ、カプ・コケコ
3…サンダー、バンギラス、キノガッサ、メタグロス、ラティオス、ルカリオ、ドリュウズ、カプ・ブルル、カプ・レヒレ、テッカグヤ
2…パルシェン、ポリゴン2、スイクン、トゲキッス、クレセリア、ナットレイ、ボルトロス霊、ゲッコウガ、ウツロイド、デンジュモク
1…キュウコン、ベトベトンR、キングラー、ストライク、カイロス、プテラ、カイリュー、デンリュウ、マリルリ、ハガネール、ツボツボ、ラグラージ、クチート、オニゴーリ、タマザラシ、ラティアス、ジバコイル、マンムー、ユキメノコ、ロトムW、ユクシー、ヒードラン、ジャローダ、ペンドラー、ヒヒダルマ、チラチーノ、バイバニラ、ブルンゲル、サザンドラ、ウルガモス、コバルオン、テラキオン、ランドロス霊、エレザード、オーロット、ドヒドイデ、ダダリン、マッシブーン

決勝トーナメント進出者8名中7名が2年生以上と、上級生の意地を見せつける結果となる中、唯一の決勝トーナメント入りした新入生であるタモリくらぶ君が見事3位に入賞するなど、今年も新入生のレベルの高さがうかがえますね!
新歓なんだから新入生がメインだろ7人も予選抜けるなお前ら自重しろ
優勝したのはサークル2年のくずきり君でしたね
ほんと自重してくれ
ちなみにこれの上の3行は去年の新歓大会結果記事の一部のほぼコピペです
優勝したくずきり君には色違いのめざ炎カプ・コケコと金の王冠が贈られました。
おめでとうございます!

さて、名大ポケモン研究所の新歓はまだまだ続きます。来週4/26(水)には新歓マルチ大会が開催される予定です。詳細につきましては以下の記事もご覧ください。
http://nulop.blog.fc2.com/blog-entry-229.html
新入生の方には参加賞を、また優勝者には豪華賞品もご用意しておりますので、皆さん奮ってご参加ください!
サークルメンバー一同、心よりお待ちしております!
プロフィール

NULOP

Author:NULOP
名大のポケモンサークル「名大ポケモン研究所」のブログです
毎週火曜・金曜の4限後に行なわれる活動や水曜に不定期に行なわれるイベントごとに更新していきます
見学希望等御用の方は下記メールアドレスにご連絡下さい

名大ポケモン研究所Twitter公式アカウント
@nulop_circle
メールアドレス
nulop_address@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR